上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.28 家のお話
前回の更新が2月26日ですか・・・(笑)
そしてオサンのコメントが7月1日でやす君のコメントが8月8日ですか。。。
二人とも放置してしまってごめんなさい。
でもコメントくれてありがとうね。
すごく嬉しかったです。
ではコメント返信から。
オサン>
いやぁw
長いコメントありがとう!(爆)
この前あすから聞いたけど、またメイプルで遊んでるんだって?
ということはPC買い換えたんだねw
あすはモンハンで忙しいから遊んであげて~って言われたけど俺たちもう30歳!(爆)
そんな二人がオンラインゲームで夜な夜な遊んでる姿を想像したらシュール過ぎて笑えてきました。
という訳でまた飲みにいきませう(結局飲みの誘い)。

やす君
久しぶり!
覚えてるよ!
あんまりメイプルの中では絡めなかったけどこのブログをいつも楽しみにしていてくれて、いつもほっこりするようなコメントをくれていたのをしっかり覚えています。
あの時から僕も随分変わったけど、やす君もきっと変わったんだろうなと思います。
でも、こうやってこのブログを見つけてやってきてくれたやす君はあの時の優しかったあなたを思い出すには十分でした。
やす君は今もう仕事しているのかな?それともまだなのかな?
やす君が僕にエールをくれたように僕がやす君にエールを送ろう。
「どんなことでもいい。前を向いてがんばろうね!」byオタム


では本題へ。
今日は家のお話です。というかしばらく家のお話が続きます(笑)
去年ブログを再開して、軽く家の話なんかをしていましたが、そうです。
オタムは家を建てようとしていました。
オタムも結婚して、はや1年半がたってしまいました。

僕は結婚当初全然家には興味がなかったので「家?いらんやろ。」と言っていたのだけど、相方は「え~~~~!私は家が欲しい!」と言っておりました。
そんな中で生活するうちに、去年の夏、マンションのモデルルームにひやかしに行ったのを皮切りにオタムのスイッチが入ってしまい、ハウスメーカや工務店をいくつも回っている最中が去年の11月7日の情熱を持って生きようです(笑)
それから、もう1年も経つんだと驚いているけど、ようやく家が形になってきました。
形になってきたと言ってもまだまだ紙の上の話なんだけど、その「情熱を持って生きよう」で書いたように『誇り』と『情熱』を持っている素晴らしい工務店と出会えて、そこで「出来るだけ木と土と紙という自然素材を使用した家を作りたい!」という想いをぶつけまくっていました。

するとその私の気持ちが伝わったのかは分かりませんが、工務店の社長が「ある建築士の先生と一軒だけのコラボレーション企画があるのですがオタムさん乗りますか?」とのお誘いが!
当然「やります!」と二つ返事。
なぜなら相方と建築雑誌を読んでいて「この建築士の設計する家いいなぁ。」「こんな感じの家がいいよね。」なんて話していた建築士さんだったのです!
これがまた、会ってみると全然有名な建築士の先生とは思えない好々爺(笑)
そんなことから有名な?好々爺な建築家、客に媚びない工務店、我がまま言い放題のオタムという3人4脚な家づくりがようやく始まりました。

設計士さんのお名前はここで出すともしかしたら影響が出てしまう(我が家の場所が分かる等)かもしれないので伏せますが、相方から「あなたの行動力と決断力がこの出会いを作った!」という賛辞も頂き、さてさて家づくりの始まりです。

という訳で家づくりの記録を含めこのブログを使って1~2か月に1回のペースでシリーズ「家のお話」を始める予定です(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://moonknight777.blog114.fc2.com/tb.php/98-d420087b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。