FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんこんにちわ^^
「月下の時間です」

本日のテーマは前々回に予告したメイプルでのお友達からリア友達へという流れになりますでしょうか^^

ハイ!
そうです。10/1に我がギルド員のさんだギガ男くんが東京での内定式のため上京。
さんだギガ男くんに会うのは私2度目になるのですが、
「ん~・・・やっぱなんも変わってねえな(笑)」
っていうのが印象です。

そして今回は月下美人に入隊したばかりのくー。もおっさん二人に泣き落とされて無理やり参加させられました・3・

ではそのオフ会の様子をオタムが脚色を加えながら振り返ります。

まず、予定として10/1はオタムは仕事、さんは内定式、くー。は授業+就職説明会と3人とも夕方までは結構お忙しい。

それでも強行してしまうのがオタムなんですがねヾ( ̄o ̄;)オイオイ

まぁそういう訳で19:30に新宿アルタ前で待ち合わせ。
しかし!
18:09に携帯電話の着信音が愛を告げます!
「100万回の愛してるなんかよりも~♪」
仕事が終わって確認すると
くー。:これから電車乗るんですが6時半過ぎには新宿に着ぃちゃいそうです♪

オタム:(’A

何ですって!!!!
え!?だって俺・・・これから家に帰って風呂に・・・orz

まさか、新宿アルタ前で女子大生を1時間も待たせるわけにいかない;

※)新宿アルタ前は日本最大の歓楽街と言われる歌舞伎町の入り口。つまり。。。そこにはかなり強引なキャッチや、キャバ嬢のスカウト、そして甘いマスクで女性達から金を巻き上げるホスト達がわんさかいるわけです。

これはくーが危険だ!風呂はあきらめよう・・・orz
サンならぼったくり喫茶に入ろうがキャバ嬢に引っ掛けられて大金を支払わされようが知ったこっちゃ無いのに;;(実際私の知り合いで一皿3万円のスパゲティを食って実際に払わされた奴がいる)

そして電車に乗って新宿へと向かっている途中でまたしても携帯が
「いつのまにか時は流れ もう今日は卒業の日~♪」
さんだギガ男から着信

よし無視しよう・3・
(もちろん電車を降りた時にかけなおしました)

さてさて、かけ直した際に聞いた情報では内定式は新宿であったらしく、すでに新宿にいるとのこと。

さんだギガ男:どこいけばいいん?もう新宿おんねんけど?

オタム:ほう! なら東口に来い。

さんだギガ男:分かった。なんかさっき西口にいて今は南口にいるわ。

オタム:なら反時計回りに駅を回ると東口に着く。

さんだギガ男:OK!

そして新宿に到着。

さんにまず電話。

オタム:東口着いたか?

さんだギガ男:え・・・いや・・・なぜか知らんが西口にまたおんねんけど・・・。

オタム:(’A

バカはほっとくことに決めた。

問題はくー。だ

新宿のアルタ前で30分以上待たせている;;
ホストに絡まれていたらどうしよう;;

すぐさま電話をかける。

「トゥルルルルル」→「ガチャ!」→「現在電話に出ることができ・・・」

「トゥルルルルル」→「ガチャ!」→「現在電話に出ることができません」

オタム:・・・・なじぇ!?(涙
これはホストに連れ去られたに違いない;;

それもこれもすべてさんのせいだ;;あの野郎がすべて悪い;;

急いでメールを打っているところへ先に音楽が流れる。

くー。:もしかして電話してますか?@@;そういえば番号聞いて茄子;;

なるほど。知らない番号からかかってきたので出なかったのか;;

もう一度電話するとこんどはちゃんと出てくれました^^

オタム:もしもし?くー?

くー。:そです^^

キタキタキタキタキタキタ!!
声は完璧に合格ライン!

オタム:今どこにいる?

くー。:アルタ前です。

そりゃそうだ(笑)

オタム:アルタのまん前?

くー。:そです。ベロアのハンチングかぶってて、ジャケットもベロアです。携帯はピンクです。

オタム:(心の声)キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!

ベロアのハンチングにベロアのジャケット???ピンクの携帯??
これでかわいくなければ僕は世の中の理不尽さを恨みますb

おw それらしい子を発見。

オタム:こんにちわ^^くー?

くー。:こんばんわ~♪ はじめまして~^^

オタム:(心の声)ほーらね^^もう声を聞いた瞬間この子は絶対に「かわいい」と思ったんだよね~・3・

正直に書きます!月下の男性諸君!くーはカワイイぉ><b

オタム:なんかサンが西口を出て東口に向かったはずなのに、なぜか今西口にいるんだって・・・。

くー。:(’A   なじぇ・・・?西口って確か何も無いところじゃ・・・?

オタム:そそ;ビックカメラしかない;;

くー。:・・・・。

オタム:迎えに行くのめんどくさいからほっといてこのまま二人で飲みに行こうか?^^

くー。:そうですね^^

オタム:二人の恋の発展に邪魔者をわざわざ迎えに行く必要もないし^^ ほっといてもなんとかするでしょ^^大人なんだし^^

くー。:そうですね^^ でも東口にも来れないような人なんですよね?大丈夫かな??^^;

オタム:大丈夫!大丈夫!

くー。:ならいいんですけど^^

オタム:それより飲んだ後はどうする? 俺新宿のそういうところあんまり知らないんだよね~・3・ 渋谷の円山町なら詳しいんだけど。

くー。どこでも大丈夫ですよ^^ そういうのは殿方に任せます^^

オタム:分かった^^ じゃあ取って置きの場所に連れて行くよ^^

くー。:亞吐夢さん?? 

オタム:へ?@@;

くー。:いや・・・西口に行くんですよね?

オタム:へ?? いや・・・西口じゃなくて円山町・・・

くー。:は?

オタム:へ?@@;

ここでオタムの妄想は一気に現実へ引き戻されましたorz

しかたなくクソ遠い西口まで迷惑オサンを迎えに行き、西口には何も無いのでまた東口へと引き返して来ました^^

さて、今回も土間土間はいっぱいで入店できず・・・。そんなに人気なのか??@@;

なので、店内の雰囲気が土間土間に似ている(証明が暗くて落ち着く)かまどかをチョイス。

オタムとサンはお決まりの生中。くーは梅酒で乾杯^^

それぞれ最初はお互いのことを(趣味や仕事や大学での専門)の話をしてみたもののやっぱりちょっとぎこちない(笑)

しかーし! 我々には伝家の宝刀があるのです。
そう!メイプルストーリーのオタク会話という名の正に秘剣です><

みんな酒が入り、腹も満たされてくると誰からともなく(まあ、さんだギガ男)メイプルについてポツリポツリと話し出すともう一気に話が燃え上がります( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ

止まりません(笑)
軽く2時間ぶっ通しで話してたんじゃないかな?^^;

最後はお決まりのスイーツで締めたのですが、ここで問題勃発!
くーがこの日一番楽しみにしていた『ぷりん』が無いではありませんか!
これにはくーも軽く涙目になります。
「今日はプリンを食べるために、オサン二人に付き合ったのに・・・。これじゃただおっさんの話を聞きに来ただけじゃまいか(涙」

オタム:だいじょうぶ;; 外にはFamilyMartがあったよ;;そこでプリンを売ってるからそんなに泣かないで;;プッチンプリンを食べさせてあげるから;;

という慰めの言葉をかけて事態はなんとか収束へ^^;
いやー・・・危うく一生恨まれるところだった(笑)

そしてとりあえずそこで食べられるスイーツを注文。
オタムは抹茶とほうじ茶のパフェ、くーは白玉ぜんざい、さんだギガ男は・・・・なんだかよく分からない変な物(綿あめとアイスクリームにエスプレッソをかける)を注文。

そんな感じで一次会は終了。

さて二次会はと言うと、お決まりのネットカフェでの朝までコース。

オタム:くーは明日学校だし、もう遅いし帰るんだよね?

くー。:嫌! あたしオタムさんと離れたくない!

オタム:そうかそうか;でも俺達には天闘燕という大きな障害が・・・。

くー。:そんなの関係ないの!!あんなメイプルオタクなんてどうでもいいわ;;

オタム:そこまで言うなら仕方ない;HENTAI一人はネカフェに放り込んで二人で円山町に・・・o(`ε´)=====〇 バキッ!! ☆))XoX)

まあ、そんな感じで(どんな感じ?@@;)結局三人でネカフェへと行くことに(笑)

3人用のブースにPC2台。
ポジションはレフトにくー、センターにオタム、ライトにサン。
それぞれの希望を聞いて、腰の軽いオタムが飲み物を取りに行くことに。

オタム:くーは何がいい?

くー。:お茶でお願いします^^

さんだギガ男:俺 乳! 絶対乳! 何が何だろうと乳!!!

オタム:・・・。

乳とかねえよ・・・orz

しょうがないので機転の効くオタムは苺ミルクをチョイス。

しかし!!!!!!

あろうことかこの男!!

さんだギガ男:こんな甘ったるいもの飲めるか!!!てめえが飲め!!

とオタムのウーロン茶と無理やり交換;;orz

結局オタムは飲みたくも無い苺ミルクを飲む羽目に;;

俺って可哀想;;

まぁまぁ、そこで適当に時間を過ごしていたのですが(くーはキーボーダーなのでメイポにin。キーボーダーってやっぱりすごい@@;)オタムがふと横を見る(当然レフト方向)とそこにはくーの横顔があるのですが
!!!!!

オタム:くー・・・そのまつ毛ってつけまつ毛??@@;

くー。:いや、自前です♪

マジか!! 世の中にこんなにまつ毛が長い人がいるのか??@@;
確かにビューラ+マスカラで調整してるとはいえ・・・ホントかよ!!

とにかくくーがかわいい訳が分かった。
まつ毛が長いからだ(笑)
と納得するオタムなのでした。

時は流れ退店時間になります(AM4:30)とそろそろ3人とも限界が(笑)

とりあえずマックで始発まで待とうってことになり向かったのですがなんと!!食べ物はSoldOutとのこと!

ばかやろーーーーー!!!
俺はメガマックが食いたいんだ!
なんて言ってたら、中東系外国人の店員さんが
「飲み物ダーケ! 食い物ナーイ!」
なんて抜かしやがる!

食い物の無いマックなんかハンバーグの無いハンバーガと同じじゃねえか!!

てことでくーのプリンの件もあり、コンビニに変更。

ここでくーは念願のぷっちんぷりんを購入。
さんはさすがにオサンなので
「もう食えない・・・。体調も悪い・・・。」
とか言いながらなにやら赤マムシドリンクを購入。
オタムはメガマックが食えなかったので大盛り明太子スパゲティーを購入して最後の晩餐(/_<) ナケルネェ

そして食べ終わったところで始発へと向かい先にくーが離脱。
そしてアトムはオサンを改札まで渋々送って行き、冬のオフ会をほのめかしながら解散とあいなりました。

以上で今回のオフ会日記は終了ですね(笑)

いや・・・文章にしてみると結構長かったな・・・。
というわけで、シリーズ企画「これが月下美人だ!」は明日の昼間にでも別枠でアップしときますorz

では。。。jkm討伐に行ってきます!
「出でよTT!!」
であノシ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://moonknight777.blog114.fc2.com/tb.php/6-99d59284
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。